小学校の低学年であれば余程はないでしょうが、女の子場合、高学年になる辺りから思春期に差し掛かる事があるでしょう。そうなると体の成長が著しくなるだけでなく、いきなり思いがけない肌トラブルに陥る事もあるかもしれません。特にですが、肌トラブルというのはその典型でしょう。

 

そして、そのニ肌トラブルも色々な出方があると思いますが、その中でも「二の腕ブツブツ」というのは、なかなか厄介ではないかと思うのです。夏場などは半そでになると思いますが、二の腕がブツブツだと他人の目線も気になるところです。思春期の子ならなおさらではないかと思います。

 

子供の二の腕ブツブツの正体は”皮膚の疾患”です!!

 

 

皆さんはあまり聞きなれないかもしれませんが、実は二の腕ブツブツには正式な名称があり「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」、もしくはまたは「毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)」と言います。いったい、何が原因で二の腕ブツブツになってしまうのか、そしてその症状の特徴は何なのかを、先ずはしかっりと確認していく事にしましょう。

 

二の腕ブツブツの正体、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは!?

毛孔性苔癬とは、毛穴にできた粟上のブツブツが無数にできる皮膚疾患の一種です。毛包(毛根を包んでいる組織)に過度に角化した発疹が起こるのが原因で、「さめ肌」と呼ばれることもあります。殆どの方は二の腕にできるようですが、稀に太ももなどにできる方もいる様です。

 

毛孔性苔癬が皮膚疾患の一種と言っても痛みなどを伴う訳ではなく、10代の男女の30%前後が経験するとも言われています。見て目を気にしないというのであれば、基本的に日常生活に支障をきたす事はないと考えられています。

毛孔性苔癬の発症時期ですが、早い場合は小学生低学年頃(きわめてまれなケース)で、一般的には思春期に差し掛かる頃、ですから小学生高学年ころから高校生にかけて辺りに発症する方が多いと言われています。そして、30代以降になると症状が治まってくるという方が殆どだと言われています。

 

 

子供の場合、二の腕ブツブツの原因は遺伝なの!?

 

 

実はいうと、この記事を書いている私(ブログ管理人)も、二の腕のブツブツが酷い時期がありました。ですが、それは社会人にjなってからでしたし、明らかに会社のストレス、食生活の偏りが原因という事が自分でもはっきりと自覚がありました。ですが、子供さんがいきなりなると何でともなるところです。

 

もしかして、「二の腕のブツブツって遺伝なの!?」なんて思う子供さんもいるかもしれませんよね。私も気になるところなので、それに関しては調べてもいます。ですが、結局、明確は答えはないのが現状なのです。

 

二の腕ブツブツの原因は遺伝も多少はあるかもしれませんし、思春期のホルモンバランスの乱れかも言しれません。それに私の様にストレスや食生活の乱れもあるかもしれません。それらが複雑に絡み合えば、専門家でもそれが明確な答えかとは断言できないという事でしょう、きっと・・・(。´・ω・)?

 

 

子供の二の腕ブツブツに市販薬はリスクが高い!!

 

 

二の腕ブツブツの原因がよく分からなかったといしてもですが、やはり気になるものは気になると思います。特にですが思春期でおしゃれもしたい女の子であればなおさらだと思います(´;ω;`)

 

でも、二の腕ブツブツの原因も定かではないのにどうやってケアすればよいのかが悩みどころですよね。中には藁にもすがるような思いで、市販のニキビ薬をぬっている子供さんもいるかもしれません。ですが、私から言わせるとリスクが高いのではと思います。なぜなら、市販のニキビ薬は効果の反面、副作用も考えなくてはいけないからです!!

 

例えばですが、テレビCMなどでも紹介されているニキビ薬には抗炎症成分、殺菌作用などが謳われています。つまり、子どもの敏感な肌に合わなければ、逆に肌荒れになてってしまうケースも考えられれうのです・・・

 

ですから、もしどうしても問うのであれば、予め皮膚科などで専門医に的確な判断を仰ぐことが軒目ではないかと思うのです。もしくは、以下の様に副作用のリスクが少ない「二の腕専用のケア用品」というのもあるので試すのも良いのではと思います。私としても以下の商品なら、余程、子供さんでも安心して使用できるのではないかと思います(=゚ω゚)ノ

 

 

子供の二の腕ブツブツにおすすめのケア商品!!

 

【ピュアルピエ】二の腕のブツブツ・ニキビ対策用ジェル

 

>>ピュアルピエの公式サイトはこちら<<

 

【ピュアルピエの全成分】
有効成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
その他の成分
ビサボロール、3-O- エチルアスコルビン酸、米糠抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水添大豆リン脂質、精製水

 

ピュアルピエは以前は、ピュアルテという名手だったそうですが、その時は「二の腕 ピュアルテ」と検索されるほどの人気があったとのことです。今現在はピュアルピエという名称に変更になりましたが、その根強い人気は衰えていません。

 

ピュアルピエは、ピュアルピエはセイヨウナシやヒアルロン酸といった保湿力の高い成分を配合しています。また、肌の表面を保護する高分子成分と肌の奥までグングンと浸透するナノ化成分がダブルに働きかけ、乾燥を防いで皮膚を柔らかく保ちます。 さらに美白成分や肌の主成分、コラーゲンがさらにターンオーバーを促進。ブツブツのないなめらかな肌へと導きます。

 

二の腕にブツブツができてしまいかわいいノースリーブやお洒落なドレスを着れずに悩んでいる方や、また、ブツブツができた後に茶色く色素沈着してしまったお肌にもピュアルピエでケアしていくことができます。

 

⇒ ピュアルピエの公式サイトを確認したい時はこちらから!!

 

【薬用アットベリー】ワキ・二の腕などの黒ずみ・ブツブツに!

 

>>薬用アットベリーの公式サイトはこちら<<

 

薬用アットベリーは低刺激の化粧品・コスメを必要とする敏感肌の方用に開発された美白・保湿ジェルです。もっとも得意とするものが黒ずみ対策(美白)です。黒ずみ・ブツブツ・ニキビの対策+ニオイケアに優れたオールインワンゲルクリーム。(全身に使用可能)

 

ワキや二の腕・ひざ・ひじ等向けの黒ずみ・ブツブツ対策コスメとして販売しております。ニキビなどにも使用が可能です。

 

・アットベリー独自のトリプルサンド方式ケアを採用(皮膚三層を同時ケアする新方法)
・黒ずみ、ブツブツ対策+ニオイケアの同時解決商品
・180日間返金保証
・美容成分97.8%高濃縮配合+内容量はたっぷり60g(約1か月分)
・美肌成分配合(有効成分2種類+美白成分5種類+保湿成分6種類+植物5種類)
・雑誌掲載多数+アットコスメでの高評価など
・満足度93.1%、リピート率87.8%、お悩み解決実感85.9%、うるおい使用実感93.1%
・アットベリーはミュゼプラチナムでも使われています。

 

因みに、上記のミュゼプラチナムというのは脱毛サロンで、ご存知の方もいるかと思いますが電車のつり革広告などでよく見かけるサロンです。そこで使用されるほどのジェルですから、安全性も市販のジェルよりはるかに高い事が分かるかと思います(^^♪

 

⇒ 薬用アットベリーの公式サイトを確認したいときはこちらから!!

 

子供の二の腕ブツブツは生活習慣にも注意が必要!!

 

 

子供の頃というのは例え二の腕にブツブツができても子供さん自身がケアするというのは難しいでしょう。それが高校生くらいの時期であれば、ある程度は自分の意思で生活スタイルを変えるという事もできるかもしれません。ですが、小学生の頃はなかなかそうもいかないでしょう・・・。

 

もしですが、子供さんの二の腕にブツブツができた時は、先ずは生活習慣の見直してみてはと思います。食事や睡眠なども勿論ですが、入浴時の身体の洗い方なども少なからず症状に影響しているかもしれません。

 

間違っても、安易に市販の医薬品に頼って適当な処置をしない様にしてもらえればと思います。もしかしたら、それが原因で肌トラブルを発症するケースもないとは限りません。もし、そうなれば皮膚科通いなどもしなくてはいけないでしょうから、子供酸にとってもそれはかなり酷な事になりかねません!!