チョコレートを食べるとニキビができるって、本当なの!?

 

チョコレート言えば、やはり多くの方が大好きなお菓子です。特に若い女性はチョコレートが好きでよく食べるという方も多いのではないかと思います。ですが、そんなチョコレートですがニキビの原因になるのではという指摘もあります。チョコレートが好きな方にとって気になることろではないかと思います。

 

そこでですが、チョコレートの成分がニキビにどの様な影響を与えるのかや、実際にチョコレートが好きな方がニキビになりやすいというのは本当かなども調べてみました。チョコレート好き、尚且つ、ニキビに悩んでいるという方は、もしかしたら原因の一つかもしれないので参考にして下さい(^^)/

 

 

 

チョコレトノ原材料についておさらいしておくと!!

 

 

チョコレート(英語: chocolate)は、皆さんもご存知のよう略してチョコとも呼びます。カカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主原料とし、これに砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めたお菓子の事です。ショコラ(フランス語: chocolat)と呼ばれることもあります。

 

先ずはですが、普段私たちが口にするチョコレートが具体的にどのようなものが配合されているのか調べてみました。以下の紹介するのは楽天市場で「チョコレート」と検索した際に表示された商品の成分表示です。高級店のチョコレートではなく、まさに私たちが普段口にするであろう一般的なチョコレートの原材料です。

 

※どこのメーカーかを公表する事は出来ないのでご了承ください。

 

【某メーカーのチョコレート原材料】
砂糖、植物油脂、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、牛乳(那須産)、バター、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む) ※本品生産工場では小麦、卵、落花生を使用した製品を製造しております

 

近年の工業生産型のチョコレートでは、カカオマス、砂糖、ココアバター、粉乳といった主要材料以外に、原料コスト削減や加工性を上げる目的で植物性の油脂などを加えたり、加工コスト削減の目的で乳化剤などを加えたり、更に風味の向上の目的で香料や甘味料などを加えるなど、様々な添加物が配合されることも多い様です。

 

ですから、チョコレートがニキビに影響するのかという事も気になるのですが、私的には添加物などの影響ももしかしたらあるかもしれないなという気がします。これは私が個人的に思う事なのであまり医学的な根拠がないので、あまり鵜呑みにはされない事をおすすめします。因みにですが、専門的なニキビ治療の資料には以下の様に記載がありました。

 

 

チョコレートがニキビに影響するかについて※専門書の記載では※

 

私が調べたニキビ治療の参考書には以下の様に記載がありました。

 

【チョコレートとニキビの関連性】

チョコレートは嗜好品として古くから愛されてきた食品であるが、高脂肪であることから懸鼓に与える悪影響が懸念されてきた。一方、カカオポリフェノールの抗酸化作用の発見から、健康増進に対する影響が注目されるようになっている。挫瘡においても、Propionibacterium acnes(P.acnes)に対する炎症性サイトカインの産生をチョコレート摂取により抑制する。という実験の報告もある。

 

一方、挫瘡診療においては、チョコレートを食べると挫瘡が悪化する、という患者の自己申告はまれではない。チョコレートに関する最初のプラセボ対照の盲検試験は、1969年に報告されたもので、チョコレートバーを摂取した群で、挫瘡の重症度に優位さがなかった、というものである。

 

これは65名の男性を対象とした試験であるが、ランダム化についての記載がないこと、観察期間が4週間とプラセボにも糖と脂肪が多いこちから、チョコレート(カカオ)以外の要因が影響している可能性が指摘されていた。最近、14名とサンプルサイズは小さいものの、カプセルに入れた100%カカオパウダーの摂取で、挫瘡が誘発されたという報告があった。

 

これはゼラチンパウダーをプラセボコントロールとした二十盲検試験であり、観察期間も1週間以内と、臨床に即した大変興味深い試験デザインと結果になっている。この様に、チョコレートによる挫瘡の悪化については、現在も論争が続いており、さらなる試験報告が待たれる。

 

この様に内容は少々難しくて分かりずらいのですが、結局のところ、チョコレートを食べるとニキビができるのかは専門家でも論争が起きている最中だという事でした。

 

 

チョコレートは食べるならほどほどにしておくべき!!

 

最後に私なりの意見をまとめておきます。今回はチョコレートを食べるとニキビになるのかという事ですが、私が思うのはチョコレートはほどほどなら余程はニキビに影響はないのではと思います。チョコレートとニキビの関連性がよく取り上げられるのは、ストレスからくる過食が原因ではないかと思っています・・・

 

人間というのはストレスを感じると、どうしてもそのストレスを解消できずに過食という形で解消する傾向があります。特にチョコレートはカロリーが高いので食べた瞬間、満足感が得られます。その結果、チョコレートの過剰摂取が起きる化膿し絵が高いのではと思います。(過去の私の体験談より)

 

当たり前の事ですが、チョコレートも少量であれば妙薬かもしれません。ただ、過剰摂取はやはり体には良くないという事でしょう。分かっている事ですが、気を付けたいところですね(;^ω^)