脱毛するとニキビはできなくなる?脱毛とニキビは関係ある?

 

脱毛すると毛根が死んで毛が生えなくなりますが、そうなるとニキビはどうなるか?そんな疑問をもった方も中にはいるのではないかと思います。ニキビは毛穴に詰まった皮脂が原因だという事は広く知られた事実です。ですが、脱毛後の毛穴にも皮脂が詰まるものなのか、詳しく知っているという方は少ないのではと思います。

 

この記事では脱毛の仕組みから、ニキビに影響があるのかを分かりやすく解説していこうと思います。特に家庭用脱毛器に関して詳しく調べてみましたので。興味がある方はぜひ参考にして下さい。

 

 

 

脱毛器を使っても毛穴はなくならない!ニキビもなくならない!!

私は脱毛はしていないのですが、家庭用の脱毛器については色々と調べてみました。今回私が調べたのは、家庭用脱毛器で人気№1の「ケノン」です。実際に愛用者がどの様な感想を持っているかですが、以下の公式サイトに複数の動画があるので、興味があればよいかとは思います。

 

 

そして、私が脱毛器を使ってニキビがなくなるかという事を調べた結果ですが、基本的には脱毛器は体毛をなくすためのもので、あくまではニキビをなくすためのものではないという事です。つまりですが、脱毛器を使用すると体毛(産毛)はなくなるけど、ニキビの原因である皮脂の毛穴の詰まりまではケア目的と違うという事です。

 

逆にいくらケノンの性能が良いからと言って、ニキビ肌に直接照射すれば、逆にニキビの炎症部が余計に悪化する可能性もないとは言えません。ただし、脱毛器ではないのですがケノンには美顔器が付いています。その美顔器の効果を調べてみると、以下の効果がある事が分かりました。

 

◆ケノンの美顔器の効果について

ケノンの美顔器は、光美顔エステ(フォトフェイシャル)です。光をニキビやニキビ跡に当てることで、アクネ菌を殺菌して殺し、皮脂腺の働きを抑える効果があります。なので、シミやほうれい線にも効果があります。その他にも、くすみや毛穴の開き、ハリ艶、ニキビ、ニキビ跡、毛穴の黒ずみ、くすみ、首のしわ、小ジワなど、あらゆる肌の悩みに効果があります。

 

使い続けることで、更に美肌効果や美白効果も期待できる優れものです。ケノンは光美顔エステ(フォトフェイシャル)なので、皮膚科でも同様に光治療(フォトフェイシャル)を行いますが、治療時間に15~30分程度かかり、保険適応外なので治療費は高くなります。

 

ケノンの美顔器なら、通う手間も治療時間も料金も、皮膚科に比べて安いので、ニキビやニキビ跡に悩んでいる人におすすめです。脱毛器のメーカーとしては、脱毛器でニキビケアではなく、それと併せて販売している美顔器でニキビやニキビ跡のケアをできるようにと配慮しているという事でしょう(´∀`*)ウフフ

 

 

ケノンの美顔器は脱毛後すぐには使用できません!!

脱毛後すぐに美顔器を使用すると、肌へのダメージが大きく、肌トラブルを引き起こす恐れがあります。脱毛後に美顔器を使用する際は1週間あけるのがベストですまた、週に1回のペースで使用する事を守るべきです。「毎日使用している」という口コミもありますが、間隔が短いと肌への負担も大きく、肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

脱毛器・美顔器を使用するタイミングは入浴後のスッピンの状態がベストです。メイクや日焼け止めが残っている状態だと十分な効果を得ることが出来ません。化粧水や保湿クリームをする前に脱毛器・美顔器を使用するべきです。そして、脱毛器と同じように、照射前後はしっかりと冷やす必要があります。

 

美顔器は照射レベル10でも痛みをあまり感じないようですが、肌トラブルを軽減するためにもしっかり冷やし、化粧水、保湿クリームでしっかり保湿してお肌に潤いを与えるべきです。

 

⇒ 【乾燥肌・敏感肌用化粧品NOV】ノブACアクティブ

 

 

脱毛器だけでニキビケアというのはあまり現実味がない!!

 

私個人の意見を最後にまとめておきます。ネットでは脱毛する事で「毛穴が収縮して~~」などと記載しているサイトもありますが、私個人としては脱毛器でニキビケアはおすすめでないと言い切ります。そもそも、脱毛器は体毛を除去するためにものですから、ニキビやニキビ跡をケアする目的ではないのです。

 

先ほども触れましたが、ニキビがある炎症部に脱毛器のレーザーを照射すれば、肌に刺激を与える事になり、余計にニキビの症状が悪化してしまう可能性があります。ですから、ニキビがある時は、脱毛器ではなく生活習慣を見直したり、先ほども紹介したしましたが、以下の

 

⇒ 【乾燥肌・敏感肌用化粧品NOV】ノブACアクティブ

 

などを使う事がおすすめです。今回紹介した脱毛器のケノンには美顔器がついてしましたので、上記のニキビケア商品と併用する事で、よりケノン美顔器も効果が発揮できるのではないかと思います。結局、脱毛器でニキビケアをするのではなく、始めからニキビケアを目的としたスキンケア商品を始めから使っておくのが最善という事ですね!!

 

 

スポンサーリンク