肌断食って、ニキビの改善にもなるの!?

 

最近ですが、本屋に行くと美容コーナーには「メイクを辞めるべき」とか「何もつけずにきれいになる方法」などメイクをしない、更に言うとスキンケアもほとんどせず、そのままでいる事を進める様な内容の本をもかけます。私から言わせると、タイトルがなんだか引っかかってしょうがないなと思うのです・・・

 

果たして、肌断食が本当に肌に良いのか?更に言うと、ニキビの改善も良いのか気になるところではあります。そこで、この私なりにですが、スキンケアやメイクがニキビの改善にどの様に影響するのかまとめてみようと思います。肌断食に興味があっても、先ずは以下の内容を確かめてもらえればと思います(^^)/

 

 

 

そもそも肌断食の定義って、何なの!?

 

そもそもですが、「肌断食」という言葉自体は知っていても、どれが具体的にどの様な事か分からないという方もいるのではないかと思います。そこで、先ずは肌断食の定義がどの様なものか簡単に説明しておこうと思います。その方がより以下の内容が飲みこみやすくなると思います。

 

【肌断食の定義】

美容法の一つ。化粧品を全く、あるいは極力使わないことにより肌を健康に美しくする方法とされています。具体的手法には様々ある様ですが、その発端は、「クリニック宇津木流」院長の宇津木龍一氏や美容アドバイザーの佐伯チズ氏らが、こうした考え方による美容法を提唱した事だとも言われています。

「肌断食」との言葉が初めて用いられた書籍は、2013年3月発行の『肌断食 -スキンケア、やめました-』(平野卿子著、河出書房新社)とみられています。14年頃から急速に広まった。金曜日の夜から月曜日の朝までの3日間、あるいは数週間に一度、化粧や肌のケアをやめることもこの方法に含まれ、プチ肌断食といわれることもあるようです。

 

という事でした。この内容を見る限り、肌断食というのは余計なスキンケアやメイクをしないで、肌を自然な状態にしようとする考えを指名しているのだと私的には解釈します。確かに、それは間違いないことだと思いますが、ただ現実的に、肌断食をした方が、ニキビを改善しているかというと・・・

 

 

肌断食を自己流でするとニキビが悪化するかも・・・

 

肌断食をして、ニキビが治るのかという事ですが、私には少々疑問です。そもそもですが、ニキビというのは肌の病気の一種です。ですから、そのような症状になってしまう何らかの原因があると思うのです。例えばですが、遺伝的な要素もあれば、現代でしたら生活習慣の乱れからくるものもあります。

 

それを肌断食すれば治るというのはあまりにも根拠にかけている様に思えて仕方ないのです。実際に私がネットで「肌断食 ニキビ」と調べると以下の様に・・・

 

 

この様に肌断食でニキビが改善したという情報はないとまではいかないものの、上記の様にニキビは治らないという情報の方がはるかに多い事が気が付くのです。

 

女性の方に多い傾向ですが、あれが良いという情報をネットなり、雑誌や本なりで知るとついつい流行に流されて試してくなる傾向があるようです。確かに間違いではない情報かもしれませんが、それを安易な気持ちで自己流で試してしまうのがどうかと思うのです。あくまでニキビは皮膚の病気です。適切な対応が必要です。

 

 

ニキビがあるのにスキンケアやメイクをしないと・・・

 

例えばの話をします。肌断食が良いという事を鵜呑みにして、洗顔は水だけにしたとします。それはニキビ肌にとって良いのかというと間違いのケースが殆どです。なぜなら、ニキビの元々の毛穴に余分な皮脂や角栓が詰まる事により起こるものです。肌断食だからと言って、洗顔料も使わずに、その毛穴に詰まった汚れが落ちるでしょうか??

 

残念ながら、水だけで毛穴に詰まった汚れが落ちる可能性は低いでしょう。そして、毛穴に詰まった皮脂がどうなるかという事です。古くなった皮脂は酸化して、毛穴の周りの細胞にも悪影響を及ぼします。これを活性酵素の害と呼びます。ですから、スキンケア商品を使わない、更に明郁容品を使わないから肌に負担をかけないというものではないのです。

 

肌の状態に合わせて肌断食を行うなら良いのでしょうが、自分の肌の状態を把握しないまま、「肌断食がいいらしい!!」という情報だけで安易に試すのはおすすめできません。

 

 

最低限のスキンケア商品や化粧品も必要です!!

 

肌というのは、人それぞれ違いますし、それに季節や生活環境により肌質も変化します。ですから、この記事を書いている私も一概にスキンケア商品や化粧品を使うべきか、使わないべきは応えれないのが現状です。ですが、あえて言うと、最低限のスキンケア商品と肌を保護する化粧品は必要ではないのかと思うのです。

 

一昔前は、スキンケア商品にも肌の刺激が強い成分が配合されていた時期もありますが、現在は肌に優しい成分を配合する事の重要性を考えて商品開発するメーカーも増えてきています。

 

もし、ですがそのようなスキンケア商品が良いかなどで迷っているのであれば、1週間程度の気軽な感覚で始められるお買い得なトライアルセットを探してみ試してみると良いかと思います。あくまでお試しなのですが、自分の肌質に合うかなど、使用感がリアルに分かりのでかなりおすすめです(#^^#)

 

⇒ 私がおすすめするお買い得なトライアルセットはこちら!!