マフラーでニキビができる?~冬の防寒対策の疑問

 

冬になる空気も冷たく、北風も強くて困ります。防寒対策も色々としなくてはいけなくなります。特にニキビ肌で肌が荒れている方は空気の乾燥対策にも気を配らないといけなくなることでしょう。そうなると、防寒対策として思いつくのは、やはり「マフラー」ではないかと思うのです。

 

ただ、マフラーというと頬や顎にも触れるものですから、ニキビの原因になるのではと思う方もいるのではないかと思います。そこで、マフラーがニキビの悪化に影響するのか調べてみました。ニキビ肌でマフラーをする方は、参考にしてもらえればと思います(^^)/

 

 

 

マフラーでニキビが悪化する可能性は低いけど・・・

 

まず始めに言っておくと、この記事で触れておくのはマフラーとニキビの関係ですが、そもそもニキビの原因は複雑です。社会人になってからのニキビを大人ニキビと言いますが。大人ニキビの場合は尚更、原因が複雑です。睡眠不足、夜更かし、食生活の乱れ、更には会社のストレスからなるホルモンバランスが原因と言われています。

 

それらの原因が複雑に絡み合ってニキビはできています。ですから、直接、マフラーがニキビの原因になるかは誰も分からないという事です。ただ言えるのは、マフラーが頬や顎などにできたニキビに関係しているかもしれないという事です。つまり、頬や顎にできたニキビの原因の一つになっているかもしれないという事です。

 

不確定な事ですが、以下がマフラーがニキビの原因になっているのでは私が予想する内容です。

 

 

マフラーがニキビに悪化になる原因は、もしかしてこれ!?

 

マフラーの繊維がニキビを擦っている!!

まず私がマフラーがニキビを悪化させる現になるのは繊維が擦れてニキビの炎症部を刺激しているからではないかと予想します。マフラーは外気から肌を守るためのものですから、繊維は柔らかいという事はあまりないと思います。そうなると固い生地でニキビを擦ってしまう可能性があるのではと思います。

 

マフラーの記事でもチクチクして肌を刺激するなと分かるようなものは、できる限り避けるべきでで、生地の柔らかいものを選ぶべきでしょう。

 

マフラーが不衛生で細菌がついている!!

ニキビの原因は毛穴に皮脂や角質が詰まり、そこにニキビの原因菌が繁殖するからです。そこに、綱にマフラーが擦れていれば、マフラーにも菌が付着するはずです。それもですが、マフラーですから、タオルの様にいつも洗うという事はしないはずです。そうなるとマフラーもかなり不衛生な状態になる事が容易に想像がつきます。

 

その不衛生になったマフラーをニキビができた肌に巻き付けるのは肌の衛生状態によっても良いとは言えません。マフラーの衛生状態も意識したいところです。

 

 

マフラーよりも生活習慣の見直しこそが大切かも!!

 

この記事はマフラーとニキビの関係性を調べた内容ですが、私が思うにはマフラーはそれほど影響がないのではと思います。それよりもですが、ニキビの原因になるのは生活習慣の乱れなどが大きいのではと思います。特に現代はコンビニなどもできて買い込みも簡単にできますし、。深夜でも気軽に散歩できたりします。

 

ですが、それは裏を返せば、成果習慣が乱れる方が多くなるというようなものです。特に社会人になってからできるニキビ、つまり大人ニキビは尚更だと思います。

 

この記事を見ている方に私が伝えたいのは、マフラーというのはあらゆるあるニキビの原因の一つかもしれないという事です。繰り返しになりますが、生活習慣からしっかりと見直すべきです。そして、洗顔など基本的なスキンケアなどもしっかりと見直すべきではないのかと思います。

 

因みに、スキンケアの方法もみなしたいという方は以下の内容も参考になると思います。ぜひ参考にして下さい(^^)/

 

⇒ スキンケアの見直しをする際に試したいのこちらのセット!!

 

 

 

スポンサーリンク