眉間やこめかみにニキビができやすいけど・・・

 

ニキビと言えば、顔だけでなく背中にやデコルテ(胸元)、二の腕などにできますが、特に多くできるのは顔です。そして、顔の中でも特にニキビができやすいのは眉間やこめかみです。朝起きて、鏡を見るといきなりニキビができているというケースも良かるのではないかと思います。

 

そこで、なぜ眉間やこめかみにニキビができやすいのか調べてみました。眉間やこめかみにニキビができやす方は、覚えておいてもらえればと思います。

 

 

眉間やこめかみにニキビができやすい原因とは!?

 

そもそもですが、人間はなぜニキビができやすい場所と、できにくい場所があるかという事です。ニキビがというのは、主に皮脂腺が多い場所にできやすい場所と言われています。主に皮脂腺が多いのは顔、背中、デコルテ、二の腕の順と言われています。ですから、顔にニキビができる方が最も多いのです。

 

そして、なぜ眉間やこめかみにニキビができやすいかというと、顔の中でも皮脂腺が多い場所があるのです。それが上記の画像でも分かる「T字ゾーン」です。両こめかみのおでこから鼻筋にかけてです。

 

因みにですが、皮脂の分泌量はホルモンバランスが崩れるからで、男性ホルモンが過剰になる事が原因という事です。ですから、ニキビができやすいのは女性より男性の方ができやすく、重症化しやすいとも言われています。あくまでも個人差があるので、統計上という事です。必ずしもではないという事です。

 

皮脂量は生理や季節によっても変化する!!

 

ただ、いくら皮脂の分泌量が多い場所が分かっても、分泌される皮脂量は必ずしも一定とは限りません。女性の場合は生理前になるとホルモンバランスの乱れからニキビができやすくなる傾向があります。また、季節によっても皮脂量は変化していき、夏場は他の季節に比べ、倍近い皮脂量が分泌されると言われています。

 

ですから、ずっと同じように洗顔をしていてもニキビができやすくなることもあるのです。ニキビができやすい生理前や夏場などは、いつも以上に慎重に洗顔などのスキンケアに取り組むことも必要でしょう!!

 

もしですが、眉間やこめかみにニキビができやすいという方は、洗顔用に固形石鹸を用意してみると良いかもしれません。以下の「ノンエー石鹸」はニキビケアに特化した固形石鹸です。ですから、眉間やこめかみなどにニキビができやすい方の旗にはもってこいのアイテムではないかと思います(^^)/

 

⇒ 眉間やこめかみのニキビケアにおすすめの「ノンエー石鹸」!!