韓国で流行っているニキビパッチって何?気になるけど?

 

上記のニキビパッチという商品ですが、なんでも韓国では定番のニキビケア商品という事らしいのです。それもかなり若い女性に似にという事らしいのです。ですが、日本ではニキビパッチというと、正直、あんまり馴染みがないですよね。ニキビパッチときても「絆創膏と何が違うの!?」みたいな感じではないかと(笑)

 

そこで、ニキビパッチとはどんなものなのか、ニキビケアに本当に役立つものなのかを詳しく調べてみました。美容大国の韓国で人気の商品ですから、ニキビケアだけに限らず、美容全般に興味がある方にはおすすめの内容です。ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

ニキビパッチって、どんな商品なの?ニキビ治るの?

 

先ずニキビパッチがどの様なものかという事ですが、簡単に言えばパッチタイプの化粧品といったところでしょうか?私も始めは絆創膏の様なものかと考えていましたが、絆創膏の様に傷口を雑菌から守るのではなく、ニキビパッチにはニキビの原因菌であるアクネ菌を抑える成分ナイアシンアミドが配合されていて、それが肌内部に浸透するという事でした。

 

ニキビパッチを張る事で、ニキビが悪化しない様にケアできますし。ニキビパッチは透明なので目立たないので、若い女性からは美容目的でも重宝される事が分かります。因みにニキビパッチを剥がした状態が以下の通りです。

 

 

使用上の注意事項を確認してみると以下の通りでした。何か特別な内容がある訳ではなく、あくまで変な使い方をしないでという事くらいですね。

 

●2時間以上貼ると、配合成分が肌の角質層にしっかりと吸収されます。

●但し、シップやバンドエイドで肌がかぶれる方は使用を控えた方が良いです。

●目元は肌も過敏なのでニキビパッチを張らない様にするべきです。

 

因みに、おでこにニキビパッチを張ると以下の様になります。どうですかね?ばんそうこの様に張った場所が目立たないので、そのまま外出もできるのでは?

 

 

このニキビパッチですが、肌に異常などを感じずに使える事を確かめているのであれば、一晩そのままにして寝ても良いというらしいです。但し、濡れた場所に張ったり、濡れた手で取り扱うと、ニキビパッチに配合されている表面のヒアルロン酸が溶けてしまうという事です。

 

ですので、乾いた状態で使用するのが大前提という事です。つまり、肌が汗ばんでいる時はやめて、しっかりと肌を乾かしてから使うようにするべきという事です(^^)/

 

 

ニキビパッチを使用した愛用者のリアルな感想とは!!

 

上記のニキビパッチですが、では、実際に愛用者はどの様な感想なのか気のなるところです。そこで日本人の愛用者のリアルな感想も調べてみました。

 

◆商品の使いみち:実用品・普段使い商品を使う人:自分用購入した回数:はじめて
商品を注文してすぐ、顎付近にニキビができてしまい、早速使ってみました。痛いニキビだったのあですが、貼った翌日には痛みはなく腫れも治まってました。だから、いつもより治りは早くきれいにニキビ跡はありませんでした。なので、思春期の姪っ子にもおすそ分けしようかと思っています。

 

◆商品の使いみち:実用品・普段使い商品を使う人:自分用
跡が残りづらい。私はニキビが多いので、もうちょっとコストが抑えめだったら大量買いしたいです。
商品は1日では治らなかったりしますが、2日貼ると跡も差ほど残らず治るのでニキビクリームよりは断然好きです。

 

◆商品を使う人:自分用
効きそう。届くのも早くて、すぐ使いました。貼った時は少しちくっとして、不安になりましたがすぐ痛みはなくなった。1つ不満をあげるとすれば、シートを出すのが一苦労。かたすぎて、なかなか開けられない。

 

◆商品の使いみち:実用品・普段使い商品を使う人:自分用購入した回数:はじめて
効いてる気がします。完全に治ったわけではないですが、痛みもなくなり、治りかけています。
高いですがリピートしたいです。まあ本当はリピートしなくてもいいほどきれいな肌になれば一番いいのですが。
また、発送も早くおまけもつけて頂いていてとても嬉しく思いました。

 

こんな感じでした。私もニキビパッチはありかなという気がします。興味があればですが、皆さんも試してみると良いかもしれませんね(^^)/

 

 

 

スポンサーリンク