おでこに白いブツブツが大量発生?いったい、何が原因?

 

私たち現代人は毎日目まぐるしく生活を送っています。生活のスタイルも様々ですから、肌の悩みも人それぞれあるはずです。そして、その悩みを調べていくと意外と多いのが「おでこにいきなり白いブツブツが大量発生した!!」という悩みです。いったい何が原因なのと思う方が殆どだと思います。

 

原因が分からず困る方もいるでしょう。時間がたてば治るケースもるのですが、肌トラブルは体内環境が悪化したサイトですから、しっかりと原因は突き詰めておきたいところです。以下には白いブツブツの原因であろう内容をまとめておきました。思い当たる方もいると思うので参考にして下さい(^^)/

 

 

おでこの白いブツブツの原因は、いったい?

 

そもそもですが、白いブツブツの原因は何なのかという事を言う事を説明しておきます。白いブツブツがなぜできるかという事ですが、体内のホルモンバランスと大きく関わてちると言われています。多くの方は思春期になると、かなりの割合でニキビができると言われていますこれもホルモンバランスが関係しているからです。

 

ホルモンと言一言で言ったも、その種類は様々で、白いブツブツとしてあらわれるのは性ホルモンのバランスが乱れるからだと言われています。性ホルモンにはアンドロゲン(テストステロン)に代表される男性ホルモン、卵胞ホルモン(エストロゲン)や黄体ホルモン(プロゲステロン)といった女性ホルモンがあります。

 

学生であれば体の発育する過程で性ホルモンのバランスが乱れる事がありますが、実は社会人になっても乱れる原因はあります。そして過剰に分泌された男性ホルモンは皮脂を分泌する皮脂腺を刺激し、余計に皮脂を分泌しるように働きます。それが毛穴に詰まると白いブツブツができるのです。

 

つまり、おでこに白いブツブツができるのは膿ではなく、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まった状態だという事です。因みにですが、私たち社会人がホルモンバランスを乱して皮脂を過剰分泌するのには、ストレスが大きく関わっていると言われています。

 

ストレスは白いブツブツの、そもそもの原因かも!?

 

白いブツブツだけに限ったことでもないのですが、肌トラブルを引き起こす原因を探っていくとそこにはストレスが大いに関係している事があります。心配事や悩みを抱えてイライラした状態が続くと、自律神経に影響が出ます。自律神経は主に血圧や消化管機能などのをつかさどる神経で、交感神経と副交感神経から構成されています。

 

ストレスを受けると交感神経の働きが活発化します。それによりアドレナリンやノンアドレナリンといったホルモンが多量に分泌され、血圧が上昇、筋肉が収縮などして、ストレスに対抗するために体が緊張状態になります。

 

そのストレスですが、ホルモンの分泌をつかさどる内分泌系の働きとも関係が深いです。先ほども触れたようにホルモンバランスが乱れると皮脂が過剰に分泌される原因になります。つまり、ストレスと白いブツブツは切っても切り離せない関係にあるのです。この記事を見ている方の中にも思い当たる方もいるのではないでしょうか?

 

ストレスは過食、睡眠不足、夜更かしなどの原因にも?

 

現代人は仕事をする上で、ストレスから逃げる事は出来ないのかもしれません。私も経験があるので言えますが、どんなに自分自身を改善しようと考えても上司の人間性までは変えようがありません。時にあからさまなパワハラを強いてくる上司もいますし、中には平気で人を退社に追いやる上司もいます・・・。

 

それに昔に比べ今は労働環境も劣悪、つまりブラック企業と言われる問題もあります。仕事をごくごく普通にするだけのつもりが、無理やりに強制労働させられるケースも多々あります。これでは、ストレス解消をしようにも、ストレスを解消する暇すらないと言えるでしょう。ストレス溜め放題と言えるでしょう

 

これだけでも、体内ではホルモンバランスは崩れるでしょうが、それ以上に私が思うのは二次的な影響です。例えばですが、ストレスが溜まると赤いものなどが過剰に食べたくなり過食になりますし、不安で夜も寝れず睡眠不足や夜更かしなどにも繋がります。これが余計に体内のホルモンバランスを乱し、皮脂を過剰分泌させると言われています。

 

おでこの白いブツブツは生活環境の見直しから!!

 

 

おでこにできた白いブツブツを解消する方法ですが、やはり第一は生活環境の見直しだと思います。よくスキンケア商品を使って治そうとする方もいますが、やはり肌表面のケアだけでは限界があるでしょう。「肌は体内環境を映す鏡」と言われるように、この記事で取り上げているおでこの白いブツブツができるのも体内環境に異変の合図です。

 

ですから、先ずはその原因が何なのか生活習慣などをしっかりと見直すべきでしょう。私的にはですが、体に変調が出るまで仕事を頑張らなくても良いのでは?くらいに思います。勿論、人それそぞれの人生ですから、最終的には本人が決める事ですから、私は何とも言えませんが。。。

 

ただ、しっかりと生活改善をしたうえで、スキンケアを使うのであれば、それは効果あると思ます。スキンケア商品は肌質を治すのではなく、肌質を改善するサポート役という事ですね(^^)/

 

⇒ 気軽に試せるスキンケアのお試しセットはこちらから!!