夏場の冷房でニキビは悪化するのだろうか!?

 

最近は、夏場になると40℃を超えたというニュースが良く舞い込むようになりました。温暖化のせいとは思いますが、さすがに冷房なしでは生活できないレベルです。そうなると冷房を長時間使用する方も多くなるでしょうが、そこで疑問なのは冷房が原因でニキビが悪化する事があるのかという事です。

 

よく耳にするのが冷房を使っていたせいで肌がカサカサに乾燥したという内容です。日本の暑い夏を乗り切るだけでなく、スキンケアもしっかりと頭に入れておいてもらえればと思います。

 

 

 

夏場の冷房で肌がカサカサになる原因とは!?

 

なぜ、夏場の冷房で肌がカサカサになるのか、そのメカニズムを皆さんは知っているでしょうか?恐らくほとんどの方が、何となくで詳しくは知らないのではと思います。中には、「気温が高くなれば湿度も高くなるのでは??」などと考えている方いる様ですが、残念ながら気温が高くても空気が乾燥する状態はできます。

 

部屋の温度が変化するために、湿度も藩化するという方もいますが、それを【相対湿度】と言います。「相対」と言っているので、当然「絶対湿度」も存在します。解説をしますと空気の中に水分が含まれていますが、その空気と水分の比率を「湿度」といいます。空気は温度が高くなるに連れ、取り込める水分量が多くなります。

 

この水分を含める「能力」と実際含んでいる水分の比率が「相対湿度」といいます。これに対し、空気の質量(kg)と含まれている水分の質量(kg)の比率が「絶対湿度」です。少し難しいので「よく分からない(。´・ω・)?」と思う方も以下と思いますので、ここは軽く読み飛ばしてももらっても構いません・・・

 

「相対湿度」は温度の変化に左右され、温度が上がれば湿度が下がり、温度が下がれば湿度が上がります。間違って解釈している方は、これを根拠にエアコンの暖房を使うと部屋の温度が上がり湿度が下がるから、乾燥するのだと解説しています。

 

 

夏場の冷房で空気が乾燥するメカニズムを解説

 

では、本題の冷房がどうやって部屋の中の湿度を奪ってしまっているのかという事について触れておきます。エアコンは主に三つの部分で構成されていて、室内機、室外機と両者をつながる太いパイプから成り立っています。そして三者の中を行き来する冷媒が熱を運んでくるか運び出すかで暖房や冷房を実現しています。

 

そのエアコンの太いパイプの中には冷媒を運ぶ以外に、室内機の中に溜まった水を出す管も含まれています。その溜まった水はどこから来たかというと部屋の空気の中の水分です。エアコンは室外から空気を取り入れるのではなく、室内の空気を一度室内機の取り入れて冷媒によって、温めるか冷やすかしてからもう一度部屋中に戻しています。この過程で空気中の水分が取られ、室内機に溜まるのです。

 

つまり、冷房をつける事で空気中の水分がどんどん部屋の外へ運ばれ乾燥状態になってしまうのです!!

 

 

夏場の冷房でニキビの症状が悪化するのかについて!!

 

この記事では夏場の冷房が原因で空気が乾燥する事をメインにまとめました。では、冷房のがニキビの原因なるかですが、正直なところ、ニキビの原因は複雑なので直接なるかは断言できません。ただ少なからず、関係しているのではという事だけは言えます。

 

前述したように空気の乾燥により肌がカサカサになる、つまり乾燥肌になると人の身体は乾燥から肌を守ろうとする生理機能が働いて、余計に皮脂を分泌しようとします。皮脂が過剰に分泌されるという事は、毛穴にも詰まりやすくなります。ニキビの原因にもなる可能性があるという事です。

 

また、冷房の当たり方によっては体が冷えて血行が悪くなることもあると思います。そうなると体の中の血の巡りが悪くなり、毛細血管にも血液が十分に供給されにくくなります。血液は肌の再生に欠かせない栄養素を運んでいますから、肌の代謝も悪くなります。そうなると、ニキビができやすく、更に治りにくい状態にもなります。

 

適切な温度で冷房を使う分には健康上にも影響はなく、体調管理にも役立ちますが、熱いからと言って、極端に温度を下げるという事は辞めるべきという事でしょう!!

 

 

夏場だから保湿ケアがいらないという訳ではない!!

 

夏場は汗でべとべとになりますから、嫌が王にもシャワーやお風呂などの回数も増えると思います。体を洗ってそのままの状態で、部屋で冷房をかけていれば先ほども触れたように肌が乾燥してしまう事も考えられます。

 

意外と王の方は夏場は湿度が高いからとか、汗でべとべとしているからという事で、保湿をしなくても良いだ取ろうという感じで過ごしているようです。ですが、決して夏場だから、冬場だからで保湿しなくて良いという訳ではないのです。勿論、季節により保湿の方法を変えるのは大切ですが、夏場でも保湿は大切だという事は覚えておきたいところです。

 

以下に載せておくのは夏場のスキンケアに役立つお買い得セットです。興味があれば参考にして下さい(^^)/

 

⇒ 夏のスキンケアに役立つお買い得トライアルセットはこちら!!