背中ニキビは美容皮膚科、それともエステサロンに行くべき??

 

 

背中ニキビはケアしていても重症化しやすく、時にはニキビ跡にもなります。ですから、背中ニキビができているのであれば、できる限り早い段階で治療するのが望ましいでしょう。ですが、背中ニキビの原因は人によってそれぞれ違いますから、直ぐに治るかは何とも言えないところです。時には一生懸命ケアしたがために、余計に症状が悪化してしまう事すらあるでしょう。

 

そんな時にどうするかという事ですが、美容皮膚科、もしくはエステサロンで適切な治療を受けるのが最善だと思います。やはり専門家の適切な治療ならかなりの確率で症状が改善するでしょう。ただ一般の方で美容皮膚科とエステサロンの違いと言っても、よく分からないという方も多いと思います。

 

そこで、この記事では以下に美容皮膚科とエステサロンの違いをまとめておきました。ぜひ、参考にして下さい(^^)/

 

 

 

背中ニキビが自分では治らない!!※自己流のスキンケアはダメ※

 

 

ニキビというのは、思春期になると約8割ほどの方が経験すると言われています。その為、「青春のシンボル」などとも言われ、殆どの方が治療しないままでいます。確かに、それでもニキビが改善できるケースも数多くあるのですが、社会人になってもなかなかニキビが治らないという方が意外と多い事に気が付きます。

 

ニキビができやすい場所に関しては、顔に次に多くできるのが背中と言われています。背中には体の中でも感染が発達しているので、生活習慣の乱れによって皮脂が過剰に分泌されやすく古い角質と混ざり合い毛穴に詰まり、ニキビの原因菌が繁殖しやすい環境ができやすいのです。それにですが背中特有の原因もあるでしょう。

 

汗の量も多く夏場などは汗できている服がべとべとになる事もあるかと思います。つねに服を着替えれるのであれば、着替えたいところですが、現実的にはそうもいかないものです。ですから、背中は蒸れやすくもなり余計に肌の環境は良くないでしょう。また、きている服なども原因で摩擦が起き、背中ニキビが余計に進行するケースもあるようです。

 

そんな厄介な背中ニキビですから、何とかして治したいところですが、現実はなかなか思うようにはいかないものです。一生懸命ケアしても治らない、特には逆効果になってしまったなんて訴えもよく耳にします。ですから、自分で背中ニキビをケアする時は最新の注意を払う必要があるでしょう。

 

そして、どうしても背中ニキビが治らない時はどうするかという事ですが、やはり私は美容皮膚科に行くべきだと思います。世の中には一般の皮膚科、美容外科、そして最近はやりのエステサロンなどがありますが、私としてはやなり、何と言っても「美容皮膚科」がおすすめだと断言できます。

 

なぜ、私が美容皮膚科をイチオシするのかはいかにまとめておくので、ぜひ参考にして下さい(^^)/

 

 

美容皮膚科とエステサロンって、何がどう違うの!?

 

 

もしですが、あなたが背中ニキビが治らないからという事で専門の機関を受診すると決めた場合、どの様な形態を選ぶでしょうか?街中にある一般の皮膚科でしょうか?それとも美容外科?美容皮膚科?また、それでもなければエステサロンでしょうか?もしあなたが、どの形態で自分のニキビを見てもらおうか即答できれば問題はないでしょうが、恐らくは殆どの方が答えられないはずです。

 

先ずは、皮膚科、美容外科、美容皮膚科、エステサロンの違いを知ってもらう為に、以下に大まかな比較をしてみました。なぜ、私が背中ニキビの治療に美容皮膚科を押すのかが何となくでも分かると思います。

 

皮膚科と美容皮膚科・美容外科の違い

まず始めに知っても知ってもらいたいのは、皆さんも一度くらいは受診された事があるでしょう一般の皮膚科と美容皮膚科の違いです。そもそもですが、一般の皮膚科でニキビの治療を受けると、どの様な治療を受けるかという事ですが、おおよそ予想できますが、飲み薬や塗り薬の処方がメインです。

 

一般の皮膚科は基本的に保険適用なので「保険診療」という分類になります。保険が適用される範囲というのは厚生労働省でも定められていて、簡単に言えば最低限の治療をするために必要な治療費のみ一部軽減しますという事です。つまり割安ですが、デメリットとして最低限の治療どまりで終わってしまうという事です。当然、ニキビの症状が改善した後のケアは保険が適用できません。

 

一方の美容皮膚科はというと、ニキビの治療は当然の様に行いますが、決定的に違うのは美容面でのケアができるという事です。先ず、治療前に事前のカウンセリングで症状を詳しく相談した後、オーダーメイドの治療内容を決定します。治療も最新の医療機器を使い、更に独自に調合したスキンケア商品などを提供する美容皮膚科も珍しくありません。

 

また、美容皮膚科は治療後のアフターケアもできるので、ニキビやニキビ跡になった部分がかなりキレイに改善できます。完全に治るかは症状にもよりますが、それでも皮膚科よりはるかに美容面で優れている事が分かります。ただ、ネックは美容皮膚科の治療は保険適用外の「自由診療」です。ですから、ある程度の資金と通院する時間が確保できる事が条件になります。

 

では、次に疑問なのが美容皮膚科と美容外科の違いという事です。簡単に説明すると、美容美容皮膚科はメスなどの皮膚を直接、切開する治療はないのに対し、美容外科はメスなどでの治療も含まれるという事です。誰しもですが、安全で治療を行いたいと思うでしょう。そうなると、直接的にメスなどで治療を行わない美容皮膚科の様がおすすめだと思います。

 

一般の皮膚科 美容皮膚科
  • 街中のいたるところにある便利
  • 事前のカウンセリングなどは無し
  • 飲み薬・塗り薬などの治療のみ
  • 保険適用なので比較的安い料金
  • アフターケアは自分で行う必要あり
  • 各医院により治療内容が変わる
  • 事前カウンセリングにより相談
  • 最新の医療機器などによる治療
  • 保険適用外なので高額な料金
  • アフターケアもしっかり行える

 

美容皮膚科とエステサロンの違い

そして、一番ややこしいのは美容皮膚科とエステサロンとの違いです。何が違うのかという事ですが、一番決定的なのは医師免許を持つ専門医が在中しているかという事です。エステサロンの店長は確かに美容のプロではあるかもしれませんが、決して医師免許を持っているわけではありません。それに対し、美容皮膚科は医師免許を持った専門医が在中しています。

 

医師免許を持った医師がいるといないで何が違うかというと、医師免許がなければ扱えない医療機器や治療内容もあるという事です。つまり美容皮膚科ではできるけど、エステサロンでは行えない治療というのがあるのです。エステサロンは美容の専門家ではあるかもしれませんが、皮膚医療の線も可とは違うという事です。

 

背中ニキビなどの症状はそもそも皮膚の疾患の一種です。美容皮膚科もエステサロンも保険適用外の自由診療ですから、それなりに高額の料金がかかります。また、エステサロンは都心の一等地やなどの店舗を構える傾向があり、テレビCMなどを打つエステサロンは高額の宣伝費が治療費の上乗せという事もあります。

 

ですから、どうせ高額の料金を支払うのであればエステサロンより美容と医療の分野の両面で治療ができる美容皮膚科の方がおすすめだと思います。

 

美容皮膚科 エステサロン
  • 事前カウンセリングで相談可能
  • 医師免許を持った専門医が在中
  • 医師免許ありの治療内容も可能
  • 保険適用外で高額な料金になる
  • 事前カウンセリングで相談可
  • 美容のプロでも医師免許はない
  • 医師免許がない治療行為に限定
  • 保険適用外でかなり高額な料金

 

 

美容皮膚科で治療を受けるメリットって何なの!?

 

 

次にですが、美容皮膚科で治療を受けるとどの様なメリットがるのかという事を見ていく事にしましょう。先ずは以下に美容皮膚科のメリットを大まかですが抜粋しておきます。

 

皮膚科専門医によるオーダーメイドの治療

美容皮膚科の最大の魅力は最新の治療機器を使ったオーダーメイドの治療が受けれるという事です。一般的なビタミンや抗生剤だけではなく、フォトサーモセラピー(PTT)、導入治療、光やレーザー治療、内服・外用薬など数多くの治療内容から最善と思われる組み合わせを予算に応じて受けれます。事前のカウンセリングで皮膚科専門医と詳しく相談できます。

 

自由診療なのでオリジナルの外用薬も処方

背中ニキビを始め頑固なニキビはなかなか改善ができないものです。一般の皮膚科で処方される飲み薬や塗り薬では、改善が難しケースも出てきます。美容皮膚科では独自に処方薬やスキンケア商品を調合している場合もあり、保険適用外だからこその薬や市販薬が手に入る可能性もあります。

 

治療を受ける側の予算や通院ペースを考慮

ニキビの治療基本的に長期で行う事が一般的です。ですから、通院もできる限りしやすい環境が必要です。美容皮膚科は駅などに隣接しているケースが多くあります。また、高額だから治療が受けれないという訳ではなく、費用に応じて治療内容も相談できます。皮膚科とは違いただ受けるだけの治療ではないという事です。

 

治療後のアフターケアまで一貫したサポート

ニキビに悩んでいるという方は、他人の目線など何らかの悩みを抱えている方が殆どです。ですから、少しでもきれいになる事は当然として、更にはメンタル面でのサポートなど患者さんの立場としてできる限りのサポートが行ってもらえるのも魅力です。いろんな悩みを聞いてもらう事で本当の意味で治療がしてもらえるはずです。

 

 

美容皮膚科の治療内容には、どんなものがあるの!?

 

 

では、具体的にどのような治療が行わえっるのかという事も気になるところではないかと思います。あくまでも以下に紹介する内容は一例ですが、参考にはなると思います。

 

 

【フォトサーモセラピー(PTT)】
従来のレーザーやフォト治療の約5倍のエネルギー効率を持つ、新しいニキビ治療です。皮膚を優しく吸引して照射するため皮脂腺が浮き上がり毛穴の皮脂や角栓を効率的に排出します。

【クリアタッチ】
光と熱エネルギーを利用したニキビ治療機で、ダウンタイムがほぼなく治療後はお化粧をしてお帰りいただけます。赤ニキビやニキビ跡の改善の他、美肌効果もあります。

【アクシダーム治療】
メスや針を使用せずに有効成分を肌深層部まで大量導入することができる最先端の治療機器です。

【青色LED治療】
青色LEDダイオードは、ニキビの元となるアクネ菌を破壊して皮脂腺からの余分な皮脂分泌を抑制します。また毛穴の収斂作用もあるため炎症が起きて赤くなったニキビを鎮静化します。

【ダーマローラ―】
ダーマローラ―は、肌に極細の針で目に見えない小さな穴を開けることで、肌自身の再生機能によって新たにコラーゲンを再生しニキビを治す治療法です。自らの再生力による肌質改善が可能なため、ニキビ以外にも肌荒れ、しみ、くすみ改善などにも最適です。

【ケミカルピーリング】
肌表面の不要な角栓を科学的に取り除き、お肌のターンオーバーを正常化しニキビができやすい環境を整えます。また毛穴を引き締める作用もあるため炎症のある赤いニキビを鎮静化します。

【炭酸レーザーによる面ぼう圧出治療】
皮脂が詰まった状態のニキビ(白ニキビ)の治療に適しています。ごく小さな穴をあけ、専用の圧出器で皮膚内の皮脂を圧出します。先端の丸い専用の器具を使うので傷跡は残りません。

【内服薬】
難治性ニキビは外的な治療だけでは十分に効果が得られないこともあります。そのため内服薬を併用することが多いです。ホルモンバランス調整、抗アレルギー、ビタミン補修などの効果があります。

【外用薬】
当院院長オリジナルの外用薬を中心に様々な種類を取りそろえており、ニキビの症状や患者様の体質等にあわせて処方しています。オリジナル外用薬は、ビタミンC配合アンチアクネクリーム、VCローション、CHQクリームなどがあります。

【顔の脱毛】
アレキサンドライトレーザーによるレーザー脱毛は、肌のコラーゲン産生を促進し毛穴を引き締める作用があります。また産毛の除去やピーリング作用もあるため皮膚を清潔にし、角栓などを取り除く効果もあります。

【プラセンタ注射】
プラセンタには抗酸化作用、細胞活性化作用があるためニキビの炎症を抑える作用があります。直接患部にプラセンタを注射することで早く患部の赤みやふくらみを緩和します。

 

ニキビ治療例その1(治療内容と料金)

・診察・カウンセリング
・ケミカルピーリングなど
・ビタミンC配合アンチアクネクリーム(ホームケア)

抗炎症クリームによる自宅ケアを中心に、1ヶ月に一度程度ご来院し、院内でニキビ治療を行っていただくプランです。来院時の診察結果によって院内治療は変更することもありますが、自宅ケアと併用いただくことでできるたけ早く改善ができるように治療していく内容です。(治療費は15,000円/税抜 程度です)

 

ニキビ治療例その2(治療内容と料金)

・診察・カウンセリング
・フォトサーモセラピー(PTT)など(院内治療)
・ビタミンC配合アンチアクネクリーム(ホームケア)
・VCローション(ホームケア)

集中的にニキビ治療を行う場合には、定期的に院内治療を行いながら自宅ケアを併用していただきます。短期集中で期間を決めてしっかり改善したい方に人気の治療です。来院した際に診察を行い、ニキビの改善状況にあわせた最適な治療を都度提案してもらえるのも魅力です。(治療費は25,000円/税抜 程度です)

 

背中ニキビに限ったことでもないのですが、ニキビというのは人により症状もバラバラですし、体質や生活習慣の違いにより改善の仕方も違ってきます。先ずはできる限り自分の現段階の症状と、その悩みを相談する事が最善の治療の為に必要だと思います。

 

⇒ 美容皮膚科についてさらに詳しく知りたい時はこちらから!!

 

 

美容皮膚科の治療って、なんで高額料金なの!?

 

 

上記の内容を見て思った方もいるかもしれませんが、美容皮膚科の治療内容は確かに最新の医療機器を使い、更にオリジナルの薬や化粧品などを使うなどの魅力的な要素が満載です。ですが、やはりネックなのは高額になりがちな料金です。事前のカウンセリングである程度、予算に応じたプランを提案してくれますが、料金が高額な理由もしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

 

先ず、注目するのは美容皮膚科は一般の皮膚科と違い「自由診療」というものです。診療には保険診療と時流診療というものがあります。自由診療と聞いてもピンとこないと思ので、以下に詳しく解説をしておきます。

 

保険診療とは!?

 

 

保険診療とは、健康保険等の公的医療保険制度が適用される診療の事です。一般の皮膚科に行くと保険証の提示を求められると思いますが、まさにそれが保険診療というものです。各疾患に応じて検査や治療内容等が決められているので、その制限内での治療等をしなければならなくなり、治療内容も症状が改善する最低限という感じです。

 

医療費については、公的健康保険制度に加入している場合、医療機関の窓口では診療費用の3割(現役世代の場合)を支払えば良いので、比較的良心的に済みます。誰しもが公平に医療を受けるための制度なのでありがたいのは間違いありません。きっと、この記事を見ているあなたも保険診療の恩恵は何気に受けているのではないかと思います。

 

自由診療とは!?

 

 

自由診療は、保険が適用されない診療のことで、厚生労働省が承認していない治療や薬を使うと自由診療となります。美容皮膚科、美容外科、エステサロンはほとんどが自由診療です。治療費が全て自己負担(10割負担)となり高額ですが、保険診療では決して受けられない高度な治療が受けれる魅力があります。料金以上の魅力と考える方も少なくないでしょう。

 

自由診療の例として、背中ニキビが治らない場合は一般の皮膚科で行わないレーザー治療やピーリング治療なども受けれますし、治療後のアフターケアもサポートしてもらえるので、美容としての面ではかなり効果が期待できます。本気でニキビの跡をなくしキレイな肌を手に入れたいのであればおすすめな内容です。

 

美容皮膚科で1回の治療の目安は10,000円~18,000円(税抜)が標準的です。(初診料込)治療スピードや来院頻度、ご予算等にあわせて治療メニューを決定できるので、事前のカウンセリングで確認すると良いでしょう。

 

⇒ 美容皮膚科についてさらに詳しく知りたい時はこちらから!!

 

 

担当する医師の人間性・技量もカウンセリングで確認!!

 

 

では、さっそく私も美容皮膚科で自分のニキビが改善できるか相談してみようかなという方もいるかと思います。ですが、ここで問題はどこの美容皮膚科にするのかという事です。間違っても美容皮膚科ならどこでも同じとは考えない様にしたいところです。実は一言で美容皮膚科と言っても治療内容は、その専門医ごとに驚くほど違うのです。

 

なぜ、そこまで違うのかというと理由は「自由診療」だからです。ですから、保険適用外の多種多様な治療内容を専門医が各自の判断で組み合わせるからです。ですから、美容皮膚科を選ぶ時にもできる限り慎重に選ばないといけません。以下に美容皮膚科を選ぶ際のポイントをまとめておくので参考にして下さい。

 

無料カウンセリングは必ず複数受ける!!

皮膚科に出向き無料カウンセリングを受けて治療内容を聞かされた時、その治療内容が本当に自分にとって再残かどうかというのは、医学的な知識がない私たち一般人にはかなり難しいところです。いくら話を真剣に聞いていても、やはり相手は専門医ですから、もっともらしい説明に聞こえてしまうものです。

 

そこで先ず私が気を付けるべきことでおすすめしたいのが「必ず合い見積もりを取る」という事です。先ほども触れたように美容皮膚科の治療内容は専門医によってバラバラです。ですから、複数の医師と無料カウンセリングを重ねる事で、各医師がそのような考えで治療をしようとしているのか分かってくるはずです。例えばですが、その際にどの様な質問をしたら良いのかを参考に挙げると・・・

 

●自分が受ける治療でどの程度回復ができるのか

●治療によるデメリットなどがあるのか

●自分の受ける治療実績がどの程度あるのか

 

などなどです。決して必ず効かないといけない訳ではないのですが、いざその場になるとなかなか聞くことが思い浮かばないものです。ですから無料カウンセリングを受ける際は予めどの様な質問を医師に投げかけるのか紙に書く出すなどしておくと良いでしょう。同じ質問でも医師により違う回答が返ってくる可能性があります。

 

私としては、最低でも3軒以上の美容皮膚科を回ってみるべきではないかと思います。3件以上回ると、それぞれの医師が比較し易くなると思います。

 

担当の医師の人間性もしっかり観察する!!

医師というのは基本的に医療に携わるために人間性が優れているように思われがちです。ですが、私の経験上から言うと、やはり医師も人間ですから、人それぞれというところでしょう。例えば、本当に患者の悩みを聞いて最善の治療を提案してくれる医師もいれば、なんだか事務的に淡々と作業をこなすような医師もいるでしょう。

 

また、美容皮膚科と言ってもあくまでも商売です。ですから、中には自分の希望する以上の治療内容をプラスして提案してくる医師もいるでしょう。優柔不断な方だとそこで医師の言いなりになり、自分の医師にそぐわない治療を受ける羽目になっては料金もかなり高額になってしまうはずです。

 

また、他の美容皮膚科をダメ出ししたり、患者の医師をかぶせるような言い方で丸め込むような言い方をする医師も注意が必要です。結局、そのような医師の為に万が一トラブルになっても納得がいくものではないですし、始めから他の医師に頼んでおけばよかったと後悔するでしょうし、アフターケアなどもいい加減に済ませる医師が医師が目立つように思います。

 

自分の希望す治療内容にできる限り沿ってくれる医師に、治療を任せることは大事でしょう。カウンセリングがしっかりできる医師であればアフターケアもしっかり行ってくれる可能性はかなり高いのではと思います。

 

 

背中ニキビは結局のところ美容皮膚科がおすすめなの!?

 

 

とにかく、ニキビの原因は複雑です。特に背中ニキビは重症化しやすく、一度なるとなかなか治らない傾向にあります。中には背中ニキビがそのままニキビ跡になってしまうという事もあるようです。そうなると、水着や肌の露出した洋服なども着れなくなりますから、本当に辛いものがあります・・・

確かに一般の皮膚科でも背中ニキビの治療は受けれますが、保険適用範囲内の治療に限られます。ですから、治療と言っても飲み薬か塗り薬が殆どになります。ニキビで悩む方の中にはの中にも、一般皮膚科で抗生剤やビタミン等の服用による治療を2年行ったが変化がみられないという方もいるほどです。

 

背中ニキビは再発も多いため、体質改善等の根本治療を行いつつ、肌の表面の治療も同時に行っていくことが大切です。美容皮膚科は、肌表面の診察だけではなく日々の生活等も改善しながら適切な治療法を実践できます。また結婚式やイベントなど、「いつまでに治したい」という期限がある際には、それにあわせた治療スケジュールを作ることもできます。

 

その他、「人前に出ることが多いので傷など目立たないようにしたい」「ダウンタイムが短いものがいい」など、皆さんの生活にあった治療を行えます。背中ニキビに限ったことでもないのですが、どうしても治らないと悩むくらいなら、まずは気軽に無料カウンセリングを受けてみてはと思います。

 

無料カウンセリングを受けたから、必ず治療を受けないといけないとう事はないのです。無料カウンセリングを受けて納得できたら、その時初めて治療を受け始めればよいだけの事ですから(^^)/

 

⇒ 美容皮膚科についてさらに詳しく知りたい時はこちらから!!

 

 

スポンサーリンク